よくあるご質問

ご発注前のご質問事項

  • はい、対応しています
  • お問い合わせ、お見積り、素材の授受、仮作品の提供等全てネット対応していますので、全国対応可能です
  • 動画制作のプロセス全てにネット経由で可能ですから、海外のお客様にも対応致します
  • 申し訳ございません、原則編集のみを承っております
  • 但し、素材を撮影なさる以前でしたら、撮影に関する助言は懇切・丁寧に対応致します
  • 工房のご近所のお客様で、どうしても撮影が出来ない時は特例として撮影を承っております
  • 大丈夫です、喜んで対応させて頂きます
  • お客様と電話やメールのやり取りで少しずつ内容を詰めながら、シナリオ作りのお手伝いから 撮影やその他の素材集めのサポートをさせて頂きます
  • ご安心下さい、見積もりやお問い合わせに関する費用は一切発生致しません
  • 具体的な費用発生はご発注頂いて、素材を拝受した時から始まります
  • はい、作れます
  • お客様に既にシナリオがあれば
  • それに越したことはありません
  • もしアイディアやシナリオがない場合にも、その段階からお手伝いする事も可能です
  • 但し、アニメや映画の一部をそのまま動画に使う事は出来ません
  • はい、作れます
  • 多くのお客様がYouTubeの動画を参考に企画なさっています
  • もしアイディアやシナリオがない場合にも、その段階からお手伝いする事も可能です
  • 但し、YouTubeの動画の一部をそのまま動画に使う事は出来ません
  • はい、可能です
  • 当工房のご近所のお客様であれば、どうぞ直接お出で下さい
  • ホームページにアクセスマップを記載していますので大歓迎です
  • 当工房の大画面TVで数多くの事例集などもご覧頂けます
  • 大丈夫です。ちゃんと対応させて頂きます
  • 電話やスマホなどでお打合せさせて頂きます
  • 素材動画や静止画の入稿はスマホでも出来ます

動画の素材に対するご質問事項

  • はい、出来ます
  • 通常は静止画のグループに動きを付ける処理(スライドショー)を作成して動画に挿入します
  • はい、可能です
  • テレビや式場のプロジェクタで観る場合はなるべく横長で撮影しましょう
  • 縦長で撮影した場合も背景などに合成する事も可能です
  • プライバシー保護の観点から、通常は作品動画納品後、1週間で素材データを消去致します
  • 但し、納入後に追加編集等のご要望がございます場合は、その限りではありません
  • そのようなご要望がございましたらご一報下さい。ご要望の期間はデータを保存致します
  • 動画や静止画の素材のデータをLINEやメールで送るのはなるべく避けて下さい
  • LINEやメールシステムは転送容量を自動的に縮小する為画面精細度が悪くなります
  • 出来れば当工房が準備していますgoogle Driveをお使い下さい
  • はい、可能です
  • もしスキャナをお持ちでしたらお客様でスキャンデータをお作り下さい
  • スキャナがお手元に無ければ、郵送頂いたお写真を当工房でスキャンデータを創ります
  • お写真をカメラで撮る方法はお薦め出来ません
  • 基本は当工房の共有ファイルシステム google driveをお使い下さい
  • google driveの使い方はメールなどで懇切に説明させて頂きます
  • LINEやメール添付は画質が低下しますのでなるべく避けて下さい
  • 当然、郵送でお送り頂いても構いません
  • はい、可能です
  • プロフィール動画などはほとんどが写真に動きを付けたスライドショーで動画化致します
  • はい、作れますし、弊社が得意としている分野です
  • 例えばプロフィール動画等で幼い頃はお写真、交際後のお二人は動画等の組み合わせが可能です
  • 当然、静止画にはアニメーションを加えスライドショーに加工致します

動画の編集に関するご質問事項

  • はい、可能です
  • 当工房の編集システムはマルチフォーマット対応ですから、ファイル形式が混在した編集が可能です
  • 例えば、mp4、mov、avi、wva等が混在していても1本の作品動画が作成出来ます
  • はい、纏める事は可能です
  • 同じ場面(シーン)を撮っている場合はマルチカム編集を施します
  • マルチカム編集の場合は、音声と動作をきっちり合わせますので、どのカメラも音声をきっちり撮って下さい
  • はい、可能です
  • 編集システムには速度変換機能があります
  • スローモードの速度を検出して通常の速さに変換したものを書き出します
  • はい、消せます
  • 余分な声が入っている部分の音声だけをカットします
  • 但し、必要な声と余分な声が重なっている部分はどちらを優先するかお客様次第です
  • 工房では原則作品納入前の修正を重視しています。修正依頼の回数はコースによって以下の通りです
  • 簡易編集:1回
  • お任せ編集:2回
  • シナリオ指定編集:3回
  • わがまま編集:無制限
  • 但し「わがまま編集」コース以外で、シナリオの変更など大幅な修正が必要な場合は、コースの変更をお願いする場合がございます
  • 作品納入・検収後の修正依頼は有料になる場合がございます
  • はい、可能です
  • 例えば、メッセージ動画の最後にメンバーのお名前等を流すと、ぐっと引き締まります
  • はい、可能です
  • お好きな曲の音源素材をご提供願います
  • お客様が動画作品を個人的にお使いになるのでしたら著作権の影響もございません
  • 但し、結婚式場などで上映なさる場合は、式場とお打合せ願います
  • はい、可能です
  • メッセージ動画等のパッケージメニューは標準で2枚の媒体をお渡しします
  • 例えばDVD1枚とBD1枚等でお渡しする事も可能です

動画編集の納期などに関するご質問事項

  • よほどの大作でない限り、通常素材を拝借後、2週間頂いています
  • 但し結婚式やお誕生日のメッセージ動画など期日を厳守する必要がある場合はその限りではございません
  • なるべくご要望に合わせますので、一度ご相談ください
  • 通常は素材を拝借後、2週間頂いています
  • 但し結婚式やお誕生日のメッセージ動画など期日を厳守する必要がある場合はご事情に合わせる事も可能な場合がございます
  • なるべくご要望に合わせますので、一度下のバナーをタップしてご相談ください
  • お客様の混み具合にに拠ります
  • 兎に角一度お電話やメールでお問い合わせ下さい
  • ご事情をお聞きして、対応させて頂く場合がございます

動画編集の料金やお支払いに関するご質問事項

  • キャンセル料は編集の進み具合によって発生する場合がございます、具体的には
  • 編集用素材拝受前:無料
  • 編集用素材拝受後:お見積りの50%
  • 編集着手後:お見積りの100%
  • 申し訳ございません、現在はクレジットカードでのお支払いは対応していません
  • 作品納入後ご確認頂きましたら、メールで口座番号をお知らせします
  • ご面倒でも、指定の講座番号へのお振込みをお願いいたします
  • 動画作品を郵送またはインターネット経由でお送りします
  • 動画作品をお受け取り頂いたら、ご確認頂いて検収のメールを下さい
  • 検収頂いた時点で、口座番号をお知らせしますので、ご面倒でもお振込みをお願いいたします

素材動画や静止画の撮影に関するご質問事項

  • 申し訳ございません、基本的には撮影は承っていません
  • 但し、当工房から出向く事が可能な場合はその限りではございません
  • 撮影をご依頼される場合は、一度電話またはメールでご相談下さい
  • はい、喜んで撮影に関するお手伝いをさせて頂きます
  • 出来ましたら、完成予定の動画作品のイメージを詳しく教えて下さい
  • 撮影機材や撮影環境などを教えて頂くと、より詳しい助言が可能です

受注から納品までの流れ

 動画編集に関するお客様からのお問い合わせを頂いた時から、動画作品を お客様に納品するまでの、流れをご紹介いたします。   流れの各ブロックをタップまたはクリックしていただくと、各ステップの詳細をスライドショーでご覧いただけます。

動画に関する豆知識

被写界深度

 被写界深度とは、ピントを合わせた部分の前後のピントが合っているように見える範囲のことです。 被写界深度は絞り値(F値)、レンズの焦点距離、撮影距離(被写体とカメラの間の距離)で決まります。

・レンズの絞り値が小さくなるほど、被写界深度は浅くなり、大きくなるほど被写界深度は深くなります。
・レンズの焦点距離が長くなるほど、被写界深度は浅くなり、短くなるほど被写界深度は深くなります。
・撮影距離(被写体とカメラの間の距離)が短くなるほど被写界深度は浅くなり、撮影距離が長くなるほど被写界深度は深くなります。

シナリオ

 映像制作・TV・アニメ・舞台演劇・行事や催し物(イベント)等で、 本番での進行を実時間順に書き記したもの。映像制作においては主に「筋書き」 のことで建築における設計図に相当します。 制作関係者がこのシナリオに従って準備行動することで、 作品制作が統制がとれたものになります。台本・脚本にほぼ同じ。